So-net無料ブログ作成
検索選択

日米両政府が共同声明 「辺野古」移設を明記(産経新聞)

 日米両政府は28日午前9時、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設に関する共同声明を発表した。声明では、普天間飛行場の移設先を名護市のキャンプ・シュワブ辺野古崎地区及び付近の海域と明記。滑走路を1800メートルとし、移設先の位置と工法について8月末までに確定させることを明記した。

 発表に先立ち鳩山由紀夫首相とオバマ米大統領は電話会談し、共同声明の内容を確認した。

【関連記事】
普天間移設 「将来は県外」で説得へ 社民離脱阻止を優先
社民のごね得? 福島氏、頑なに「閣議で署名しない」 政府は譲歩…
橋下知事も「幼稚園児レベルの結論だ」 知事会での普天間協議
素人同然の地元対策 「悪いようにはしません」
ハトヤマ、サヨナラ! 米で相次ぐ酷評
虐待が子供に与える「傷」とは?

「弱者の味方」実体は… 敷金扶助、群がる不動産業者(産経新聞)
外交文書、30年で自動公開=新規則に明記、陣容も強化―外務省(時事通信)
野良猫餌やり訴訟、加藤九段が控訴断念の意向(読売新聞)
未認定1人の却下処分取り消し=原爆症訴訟―千葉地裁(時事通信)
公然わいせつ容疑でハプニングバー経営者ら逮捕 大阪・北新地(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。